Office365 から G Suiteへの乗換完全解説

G Suite が 1年間 20% OFF になります

今やスタートアップ企業のほとんどが利用する Google G Suite 。弊社でもMicrosoft Office365 を無意識に契約していたのですが、あまりの使い難さ(というよりバグ?使い物にならない)からGoogle G Suiteへ乗換を行いました。本記事では乗換で苦労した点や少しお得に使える方法をご紹介します。

紹介プログラムにより1年間20%オフ

これは利用しない手はありませんよね!

プラン 価格 割引後価格(年間お得額) 主な機能
Basic ¥680 ¥544(年間で¥1,632お得) 無料のGmailとの違いは独自ドメインを使える!
Business ¥1,360 ¥1,088(年間で¥3,264お得) ドライブの容量無制限!
参考 Office365 Business ¥900
参考 Office365 Business Premium ¥1,360 Businessとの一番の違いはExchange Serverが使えるか否かです

1ライセンスあたりの割引額となりますので、5ライセンス使えば5ライセンス分、10ライセンス使えば10ライセンス分!最大100ライセンスまで割引がききます。

プロモーションコードは、フォームにメアドを入れて送信いただければさっくりメールでお届けいたしますのでぜひご登録ください。

 

 

移行でハマったデータ移行

メアドを登録頂いた方には Office365 から G Suite への乗り換えでハマった点や苦労した点、セットアップ方法などの解説ページをご連絡いたします。

特にデータ移行は苦労しました。メールの移行時は
「」

 

G Suite 移行ガイド 目次 ポイント
サインアップ
  • ウィザードに従えば比較的簡単だが、何処から先が実際の契約行為に当たるかを事前に確認できます
  • 複数のアカウント情報を登録するが、どの箇所で入力したアドレスが何の意味を持つのかを確認できます
ドメイン、メール設定
  • ドメイン確認作業を確認できます
  • MXレコードの追加方法を確認できます
  • SPF/DKIMの設定方法を確認できます
プロモーションコードの使用方法
  • 課金情報の登録からプロモーションコードの使用方法まで解説します
データ移行
  • 特にハマったのがデータ移行作業です。弊社で苦労した点を解説します
  • メールの移行方法による違いを解説します
  • 以降でエラーが発生した場合の対処を解説します